ポケモンから正義について考えてみた件

今毎週ポケモンを見ることがちょっぴり生きがいになっております。さ、寂しすぎる😅。。そして、ポケモンをみていくうちにだんだん考えはじめました、正義って何だろう(←イタイ人とか言わないで〜)。

まずはこのえんぴ♡がなぜ主人公のサトシとピカチューではなく、敵役のロケット団が好きになったことからみてみましょう。その一、サトシが普通すぎる。にゃき。。いい子ではありますけど、普通すぎて魅力を感じられません😇。今回のサンアンドムーンのシリーズからすると、サトシより、よっぽどカキやマーマネの方が面白いと思います。そして、ピカチューはかわいいけど。。うむ、最初の方が個性あった気がします。今もただのいい子って感じ😐。しかも基本毎回勝つから、それもちょっとね。もちろん、子供向けというところもありますので、悪が善に勝つことを見せてはいけませんけど、ロケット団も別にそんなに悪い人達ではないし、むしろめっちゃいいやつって感じもするし、10回のうちに3回ぐらいロケット団に勝ってもらってもいいと思います。そして、主人公が普通すぎるということによって、敵役が余計に魅力的に感じられるのです。ロケット団の登場セリフのように、「チャーミングな敵役」というの、ものすごく伝わります。しかも、人間は、いいところもあれば、よくないところもあるというのが基本だと思います。ロケット団は大きいな悪をしていないし、ちょいちょい人間味のあるいいところも見せられているので、キャラクターとして完成度が高く、共感も得やすく、魅力的だと思います。サトシは基本普通以外あんまりないので、キャラクター的には平凡すぎて、面白くないとこのえんぴ♡が感じます。なので、もしサトシが正義になったら、普通と平凡が正義になってしまう気がして、毎回サトシに勝ってもらうのはどうかな〜と思います。

正義というものにもうちょいカリスマ性を加えて欲しいです。ま、サンアンドムーンに、最初サトシがカプ・コケコから関心を持たれているという表現から、サトシはちょっぴりカリスマ性があるかもというのちょっぴり伝わてきましたが、それは他人(他ポケモン)から読み取ってる情報で、サトシから発信した情報ではないので、そこまで説得力にはならないと思います。だから、サトシはただの普通の少年、普通の少年でも熱い気持ちがあればすごいことができるよん〜というのは伝えたかったかもしれませんが、世の中そんなに甘くないので、熱い気持ちだけでなんとかなることもないと思います。

なので、もうちょいサトシに難を与えて欲しいです。もうちょい勝つことが簡単ではないよんって世に伝えて欲しいです。じゃなきゃ、正義というものがちょい薄っぺらく感じられるのでは?そいうふうに思うのはこのえんぴだけ?


なのでなので、ぜひぜひ、もっとロケット団に勝たせて〜


ロケット団♡